ネネネのVG日記

主にVGのことに関して自分の思ったこと、考えてること、また大会の結果報告など載せます。Twitter: @nenene_VG

WGP名古屋の話

こんちゃっす

12月16日に名古屋で行われたWGPに参加してきました。

使用はジェネシスです。

f:id:htngastk:20171217162725j:plain

まずジェネシスを選択した理由です。

現環境にいるのが、かげろう、根絶、ジェネシス、ネオネク、ペイルムーンだとおもい、その中でも今回は個人戦で不利が少ないかげろうが多いと思いました。また、ズーパック発売後ということからもネオネクが多いことも予想していました。

しかし、その二つを使うにあたって大きな問題がありました。クラン代表制です。

全勝枠にかげろうネオネクがいると1敗枠のかげろうネオネクはまず落とされます。さすがに1敗もできないのはきつすぎると思い辞めました。

次に根絶ですが、この前に新月で握り、自分が圧倒的にアグロ系のデッキが向いてないことがわかり使いませんでした。

最後にジェネシスとペイルムーンで迷いましたが、ペイルムーンは調整が間に合わなかったのと、相手が上振れてダメトリ乗った時にどうしても打点に欠けるのでその点だとジェネシスのほうが使いやすいと思いジェネシスを選択しました。

 

次に構築です。最近のジェネシスではよく見る魔女に寄せたイシュタル採用型です。

この型の利点として、3点あります。

1.魔女に寄せているのでしろーまが使いやすいこと。

序盤からソウルにカードを入れやすくなっていて、ゲルギャ、ターロなどのパーツがそろえやすくなっています。

2.先3乗りでもある程度動けること。

従来の構築ではフライングケリーを採用していましたが、カモミールを採用することにより相手が9000乗りの時は

1)スコルで黒狼サーチ

2)ゲルギャでスコルとVに3000パンプ

3)黒狼スキルでカモミールを吐き出しスコルラインにコール

この動きで5000、10000で一貫、15000と要求が取れます。

ほかにもワイズマンでカモミールを出すなど先3乗りでも動けることが増えています。

3.従来よりかげろうが取りやすくなっていること。

現環境のシェア率を見る限りかげろうを見ざる負えませんでした。従来の型では、ワイズマンをどれだけパワーを上げても、ディナイアルグリフォンという最強Gガードの前には破壊されていました。しかしこの型は、ワイズマンだけに頼らずカモミールイシュタルという二つ目の武器を持っています。ワイズマンやイシュタルでカモミールを出し、イシュタルでバトルフェイズ中に打点を上げ倒しに行けることです。それにより無理やり押しきり勝率2割から4割くらいまでは上げることができました。

 

そして本番の戦績です。

一回戦ぬばたま〇 序盤からV1パンでリアを出さずにプレイしていました。相手がG3アシストで手札が割れていたので攻めにいき、先3黒狼カモミールで責めました。二回目のgアシストを外し、ワイズマンと後列並べて勝ちました。

二回戦ブラスター× 序盤から一貫でなんとか点数を抑えプレイしましたが先乗りざる負えなくなり初回ガンスロットでヒールをひかれ、初回では決めきれず相手の二回目のガンスロットでダブクリ捲られて負けました。

三回戦ハリー〇 相手の点数を2点で抑え連パンをさせないようにして、その間パーツをそろえることに専念し、二回目の超越でフェンリルループを決め勝ちました。

四回戦かげろう〇(なるDさん) お互いデッキは知っていて、不利対面ということはわかっていたので序盤から点数をつめにいきました。相手は序盤からコンロ―でヒールをい回収。初回は相手でパージ乗り、3点で抑えイシュタルで点数をつめました。相手の二回目の超越を耐え、返しのイシュタルで二面ワイズマン、一枚はヒールあったのを知っていたので、片面にグリフォン打たれましたが二枚目のヒールはなく、イシュタルでパワーを上げて勝ちました。

五回戦根絶〇 序盤からガード値を温存しつつ点数を入れにいき、相手はG3アシストしたので点数をつめ4点までもっていったところで相手アヲダイヱン乗り。ザクヱラドを無理やり防ぎ、フェンリルに乗り直し、初回テュールで勝ちました。

 

f:id:htngastk:20171217175902j:plain

4-1でトナメ上がりました。

一回戦ゴルパラ〇 自分が使っていたクランなので序盤に弱いことはわかっていたので二面並べて☆めくってG1で3点、G2で4点まで詰め、相手が先3乗りで初回もらい、テュールでゲルギャ3回をワイズマンに振りターロ3枚で勝ちました。

 

二回戦蒼波× 先行をとられ相手G2でタイダルフォイヴォス全ツッパで4点まで詰められ、仕方なくワイズマン乗り、横に殴りに行くも全力で守られ、返しでアレクサンドロスで5点までもらい、返しにG4フェンリルで手札を増やすもフラットハザードで負けました。

結果5-2でベスト8という結果になりました。

最後は事故負けだったのでとても悔しかったです。来年は各地回りたいと思える遠征になりました。

おわ~~~

 

書くこといっぱいあります

こんちゃっす

WGP大和新月両日のまとめです

WGP東京

メタモンウマゴンヌメルゴン

えせとゆきとでました

使用ギア

1回戦たちかぜ○T○

2回戦なるかみ×T×

3回戦ギアクロ○T○

4回戦むらくも○T○

5回戦かげろう○T○

抽選で予選落ち

 

大和VGCS

草加のシンメタモン

使用カオス

1回戦かげろう×T○

2回戦蒼波○T○

3回戦かげろう×T×

4回戦かげろう×T×

5回戦ペイルムーン○T○

 

新月は負けすぎてなにも覚えてません

 

 

大和VGCS

こんちゃっす

大和VGCSに参加してきました

僕は大将につきました

大将十二支ギア

中堅カオス

先鋒ジェネシス


一回戦ギア◯

ミラーでしたが、メラムヒストリー搭載型でした。メラムヒストリー型の動きは分かっていたので、受けるところやヘテロの打つところなど一つずつ対処していき勝ちました。


二回戦根絶◯

対面するのは初めてでどう動けばいいかわからず、とりあえずG1スキップして初回もらえるよう動きました。

5点まで詰めたところで相手が先G3乗りでG2デリート15000要求、20000要求と高い要求値で攻められましたが、2点からだったので一回守って5点まで受けました。

ターン返ってきてスプリット乗り、スピアヘッド、マニシュ出して連パンの動きで勝ちました。


3回戦ぬばたま◯

G2での乗り直しが難しい手札だったのでG1スキップしてジェットGを拾いつつ、点数を詰め、スプリット乗って勝ちました。


4回戦ジェネシス

ジェネシスの動きや弱点などは分かっていたので、序盤点数を詰めることにしました。途中2回くらいヒールされましたが、しっかり4点まで詰め、2回目の超越アヴニールで勝ちました。


5回戦カオス✖︎

序盤で点数を詰めきれず、アヴニール乗りの3ノーまで持っていきましたが☆一枚で5点止まり、相手がカオスブレイカードラゴンだったのでLB発動して手札を増やされてしまい、ユニバース耐えるもVスタ2回では倒せる札の量ではなく、デリュージで負けました。


結果は4-1、チームは3-2で予選落ちでした。

今回は配置を重点的に考えました。

チームメンバーがカオスミラーが苦手なことを考え、先鋒、大将にカオスが多いと思い、中堅に配置しました。

先鋒は、アグロ系が多いことを思い、それに有利なカオスを取れることを考えてジェネシスを配置。

大将はカオスに5割、ジェネシスに7割取れるギアを配置しました。

結果として中堅にはカオスを当てることはなく、4-1。

大将もジェネシスを取り、カオスに3ノーまで持っていくことができました。


終わり。






大和VGCS

こんちゃっす

どーもネネネだよ

 

10月8日に大和VGCSに参加したよ

2ー3だよ

使用はなるかみ

1回戦ギアクロ○T○

2回戦ギアクロ×T○

3回戦ブラスター×T×

4回戦ツクヨミ×T×

5回戦ギアクロ○T○

ん~戦犯戦犯

 

リンク環境になったらギアクロにぎります

なるかみの各デッキの戦い方

こんちゃっす

前回の記事で大まかな戦い方は書きましたが、今回は現環境にいる各デッキの戦い方を書いていきます。

 

ギアクロニクル△

リバインドタイガーやディプレニックスで雷撃ためてくれたり、デスサイズや初回ボーナスでドラン焼ければかなり有利です。

ヒュプノスシープ二面たてて来てもインピードで攻撃回数抑えられるのでかなり楽になります。

アヴニールターンが厳しいくらいなので耐えられる札を揃えとくのが○

 

ルアード△

竜王いかに耐えるかが勝負です。一回目の竜王のときにドロップにG1とモルフェッサが何枚あるかによります。最低10枚あれば返しでクローザー乗ります。あとは、プロットメーカー一枚で耐えられない要求を作り出すこと。

 

バトルシスター×

初回しゅとれんで完全打たなきゃイケない上に、イチキターンはGガードが打てないのでクローザーが打てなくなります。普通に不利です。

 

ブレイドウィング△

序盤からコツコツFV捻ってバインドためればデッキ回復の量が減るので山切れで死ぬかクローザーで死ぬか。クローザーの打つタイミングはアサシンをブルワークで焼き殺した時です。

 

ジェネシス

有利です。山に戻る札をバインドしつつ、ヒールを温存します。後列はあまり出さずに、前列だけで戦いましょう。Voltageに乗ったときどれだけ押し切れるか勝負です。

 

ぬばたま△

つっぱされたりツクモフウキで完全抜かれたら普通に負けます。

札はそれほど増えないので要求高めればイケなくはないです。

 

ローゼ○

余裕です。インピード打つタイミングだけ間違えなければクローザーで終わりです。

 

普通に三人には入らないようなデッキです。

五人で入るようなデッキなので、おとなしくギアクロ使いましょう。

おわり

 

 

なるかみ

こんちゃっす

大和でつかったなるかみのレシピと戦い方です。

 

G3

ドラゴニック・ヴァンキッシャーSPARKING4

抹消者 ドラゴニック・ディセンダントΣ4

G2

強雷の円刃 グリゼル4

マーシャルアーツ・ドラゴン4

心願の雷撃 ヘレナ4

G1

スマッシュボクサー・ドラゴン4

招雷の舞姫 アナスタシア4

ドラゴンダンサー ファティン2

マイティボルト・ドラグーン3

G0

凱旋の雷 レシェフ4

毒心のジン4

抹消者 ブルージェム・カーバンクル4

メディテイト・ドラゴキッド4

ハードロット・ドラゴキッド1

G4

征天覇竜 ドラゴニックヴァンキッシャーVBUSTER4

征天覇竜 ドラグニックヴァンキッシャーVOLTAGE4

征天覇竜 ドラゴニックヴァンキッシャーVMAX1

征天覇竜 クローザー・ドラゴン1

護天覇竜 インピード・ドラゴン2

護天覇竜 ブルワーク・ドラゴン1

霊智創生 ブラフマー1

ダークエレメント ディズメル1

エアーエレメント シブリーズ1

 

戦い方は相手のバインド増やして高パワーで殴るだけです。簡単。初回に5枚以上できればかなり強いです。グリゼルが単騎18K、バスター効果で21Kになり、ヘレナスマッシュボクサーのラインが21Kラインになります。雷激が達成しやすくなったので、五点まで詰めればVMAX砲が打てます。

またGガードも有能なのが多く、ブルワーク、インピードで盤面焼いたり、ブラフマーが簡単に25Kガードになったりとても使いやすくなっています。

基本的なアタック順番はVRRです。スタンドが入ってないので当たり前です。

横から殴っていいのは強化されてるレシェフくらいです。

注意点としては

・1スキップ

・クローザーのタイミング

・Σは最後に出すだけ

 

一つ目の1スキップについて

先攻の場合、G1スキップします。理由としてはマーシャルアーツが入っているので、相手はG2で2パンすることが難しく、☆を捲らない限り2点までしか詰められません。

対してこっちはG1スキップすることでGB発動するまでに一枚手札を増やすことができます。手札が増えづらいなるかみでは大切になってきます。

またG2では、相手が乗り直ししてきたら無理せずG3に乗りましょう。無理してG2で乗り直ししても手札が減るだけでいいことはないので、マーシャルアーツで前列バインドするときくらいにしましょう。

 

二つ目のクローザーのタイミング

ルアード対面の時にクローザーにいつ乗るかって考えたときに基本的に乗れるのが竜皇耐えた後になります。

理由としては二つあり、一つ目は儀式7を永久的に有効にしないことです。クローザーを打った後、相手は最初から儀式7を作らなければいけません。ドロップをうまくバインドできれば、エスラスをドロップに落とさなければならなくなります。

二つ目は、手札が薄くなるので決めやすくなることです。クローザーで20枚バインドできれば、Σ2面並べて、最低45K要求4回+Vになります。エスラスは拾うために1枚山下に置かなければいけないので3枚と考えていいです。Gガードを温存してもプロットメーカー+20K出さなければいけません。

 

三つ目のΣは最後について

基本Σは最後にしか出しません。前列にはG2を並べます。インピードで焼ける数を増やすためです。竜皇耐えるためにもインターセプトは大事です。

 

 

不採用カードについて

チャトゥラ

チャトゥラ抜いてる構築なんてなるかみ知らな過ぎでしょと思いました?思いましたよね。自分も組んだ当初はそう思いました。チャトゥラはさすがに入る。しかしこいつって当たらなきゃバインドできないんですよ。しかもドロップなければただのドローカード。そのためだけに4枠割いていいのかと思って、ヘレナ入れました。バインドなんてFVひねればできるし、ボーナスとVバスターで毎ターン4枚できるって考えたら、簡単に一枚引けるヘレナを採用しました。またチャトゥラにライドしたときとても弱く、FVはバインドするためにひねるので、単騎で9Kないため抜きました。

 

旧ヴァンキ

一度考えましたが、あいつが輝いてたのはメラムがいた時代だけだと思います。CB使う補給しなければいけないので、スパーキングにのる以外の選択肢はありませんでした。あとバインド速度が遅くなります。

 

ディセZ

こちらも考えましたが、Σに乗ってもG4ヴァンキって全部使えるんですよね。わざわざ枠割く必要がないなと思い、不採用。リンクが出てきたら採用するかもしれません。

 

ザッパー

採用考えましたが横のパワー上げられるVOLTAGEのほうが強いと思い不採用。

 

 

 

 

 

 

 

ここまで頑張って書きましたがそんな強くないですこのデッキ。

普通に考えて相手依存なので相手が盤面出さなければ初回シブリーズになり単騎で殴ることもあります。

また、バトルシスターと当たったら大体死にます。インピード打てないだけで簡単に散っていきます。有利取れるのは下手なルアードとギアクロ、ローゼくらいです。

 

おわり

 

 

9/16・17大和VGCS

こんちゃっす

 

大和VGCSに参加してきました。

3人チーム

使用なるかみ(ヴァンキ)

一回戦ブラスター○T×

二回戦ぬらくも○T○

三回戦ルアード○T×

四回戦ギアクロ○T○

五回戦ギアクロ○T×

5-0チーム2-3

 

5人チーム

一回戦バトシス×T×

二回戦ルアード○T○

三回戦ぬばたま×T×

四回戦ローゼ○T○

五回戦ルアード×T×

2-3 チーム2-3

五人チームの三回戦はマジでプレミして負けてるのでとても悔しいです。

 

使用したなるかみのレシピは次の記事で書きます。