大地を味方につけることができる!

主にVGのことに関して自分の思ったこと、考えてること、また大会の結果報告など載せます。Twitter: @nenene_VG

本当にあったオフ会の話

こんちゃっす

 アンケート1本目

今回は本当にあったオフ会の話です。

半年くらいたったんで実質笑い話です。

すべてノンフィクションです。

 

「消えたQ4」

 8月某日、あるオフ会に行きました。

会場について、運営に挨拶をしたあと友達と合流しました。

挨拶したときに、運営卓にあったQ4箱はどっかのタイミングで配られるのかなと思ってました。

個人戦が終わり、その景品が記念プレマの引換券。

そのあとランダムトリオがあり、僕のチームは1位で終え、表彰式に景品が配られました。

1位プロモパック1パック

2位プロモパック1パック

3位プロモパック1パック

??????????????

僕の脳内はこんな感じでした。

もしかしたら、概要欄の見間違えで1~3位の景品全部一緒です。とか書いてあるのかもしれない。。。と思い、もう一度見直しました。そうすると、ランダムトリオ優勝サプライとかいてあり、スクショして終わったあと運営に言いました。

その時のスクショは適当にメディア欄漁れば出てくると思います。

運営は、終了後すぐにごはんに行ってたので、1時間ほどで戻るといわれ、会場で待ってました。一時間ほどして、もう一度概要を開くとなんと景品欄が粗品に変わっていてやりやがったな運営状態でした。

まず、1人の運営が先に来て、ヘラヘラしながらスリーブ渡してきました。

そしてもう1人の運営が会場に到着し、事情を説明してもらおうと思ったのですが、なぜか僕と一緒にいた運営の方と喫煙所のほうに行きました。

その日の夜に一緒にいた運営と通話したら、喫煙所いくなり、怒ってました?みたいなこと聞いてたらしいです。

そして、事情をきいたところ、cookieが~とか言われ、よくわからずに終わりました。

そして消えたQ4箱は次のオフ会に回されました。

もちろん、VGするために参加したので、正直景品はどうでもよかったんですが、運営の雑さに不信感を覚えました。

 

良心的なオフ会もありますが、ごく稀にこんなオフ会もあるんで、参加されるときは概要欄をしっかり確認して参加しましょう。

 

終わり。

 

これが僕の答えです。

こんちゃっす

 

まず、前回のむらくもの記事は多くの人に見ていただいてうれしい限りです。

nenenevg.hatenablog.com

 

 

今回は、むらくもの僕の答えを書きます。

 

ザンバクシラユキザンゲキ

決闘龍ZANBAKU4

決闘龍王ZANGEKI2

夢幻の風花シラユキ3

ライトアレスター4

レフトアレスター4

忍妖ジャコツガール4

忍竜ミドロパイロ1

忍獣ミリオンラット4

ジャミング・インピーダー3

忍妖レイニィマダム3

窮追の忍鬼ベニジシ1

☆6引6治4FV1

f:id:htngastk:20190211154951j:image

まず前回からの変更点です。

outムサシ

アクセルのシェアが増えたことにより、Rが上回ることがすくなくなり、ライトレフトに加えてジャコツやシラユキをRに出すことが多くなり、出すタイミングがなくなりました。また、ライドしてもそれほど強くないと思い不採用になりました。

inザンゲキ

ムサシが抜けた枠に入りました。採用理由としては、アクセル・フォースが増えたことでザンゲキでも勝てる試合が増えてきました。G3は基本ライドできるカードを入れたいため採用になりました。

inミドロパイロ

ザンバクを死ぬ気で引きに行くために採用しました。バニラドローをアタッカーに変えたりできるので、引けたら使うくらいで考えてください。

 

次に環境の話。

関東、トリクリを終えてプロテクトのシェアが減り、アクセルのシェアが増えてきました。

tier1むらくも

tier2ゴルパラ、オラクル、エンフェ、シャドパラ

tier3ロイパラ、根絶、グレネ

 

どのデッキも乗り直しができないとある程度のパワーが発揮できないことから、むらくもがトップで、むらくもに強いゴルパラ、シャドパラ、カードパワーが単純に強いオラクルエンフェが下について、ロイパラ、根絶、グレネがその下に着きました。

まだ公開は少ないですがバミューダ発売後は、おそらくむらくもが少し減ってオラクルエンフェが減った分増えるかもしれません。

 

CS出る予定がないので、これが答えです。

おわり

ザンバクシラユキについて語らせて

こんちゃっす

 

上の挨拶、ねこてんさんいつのまにか言わなくなってました。

 

関東VGCSの話と使用デッキのむらくもの話です。

1.関東VGCS戦績

2.使用構築

3.環境分析

4.構築理由

5.不採用カード

6.マリガン基準

7.ゲームの流れ

8.各クランの戦い方

 

1.関東VGCS戦績

チーム使用

先シラユキザンバク

中オラク

大シャドパラ

使用シラユキザンバク:先鋒

エンフェ○T○先

ラクル○T○後

根絶○T×後

ラクル○T○後

ラクル×T×後

シャドパラ×○×T×後

4-2T3-3 

 

2.使用構築

ザンバクシラユキ

決闘龍ZANBAKU4

夢幻の風花シラユキ3

双剣士MUSASHI2

ライトアレスター4

レフトアレスター4

忍妖ジャコツガール4

忍妖レイニィマダム4

ジャミングインピーダー3

忍獣ミリオンラット4

窮追の忍鬼ベニジシ1

FV1引6星6治4

 

3.環境分析

まず、環境分析の話から。オラクルエンフェは宮地環境と変わらず、カードパワー高めなので、どのチームも両方、あるいは片方は絶対入ってくると思いました。また、その両クランに強いアクセルから1クラン、残り1枠は、新規のリンク、シャドパラあたりが入ると予想していました。

どのチームもオラクルエンフェは多いことはわかっていたと思うので、アクセルを1クラン以上は入れていたと思います。また、アクセル多い読みからフォースが一定数いることを読み、フォースの中でも序盤強く出れて、オラクルエンフェにある程度勝てる見込みがあるロイパラの採用もあったと思います。

実際には、アクセルが多く、使用数トップがオラクルエンフェを抜かしてむらくもでした。その下にオラクルエンフェがついて、シャドパラロイパラがつくようになりました。

 

 4.構築理由

次に使用数が多かったむらくもの話です。

現在のむらくもは

ザンバクシラユキザンゲキ

ザンバクシラユキ

ザンバクザンゲキ

シラユキ

の4パターンがあります。

まず、CSに持ち込むデッキとして、アクセルである以上、オラクルエンフェは確実にとる構築にしなければなりません。

そこでディアー、フェザーパレスの勝ち筋が残るシラユキ単体での構築は、負け筋を作ると思い、ザンバクを使う構築にしました。

次にザンバクでの構築が決まり、相方を何にするか考えたときに、ザンゲキだとザンバク乗れないときにライトレフトを手に持っていないと、バニラで先3後3どちらとも弱く、シラユキだと、先3で相手のVを0以下にすることができ、10000要求から20000要求取ることができます。また、フォース相手にRに出して必ず攻撃が通るようにすることもあります。

相方はシラユキできまり、G 3の構築はザンバクシラユキムサシの三枚で決まりました。

次にG2は、G3の構築上ライトレフトジャコツガールの12枚になりました。

G1はミリオンラット、レイニィマダム、ジャミングインピーダー、ベニジシを採用圏内で考えました。

ミリオンラットはむらくもで5本指に入るくらい強いカードで、4枚確定。レイニィマダムはシラユキ使う関係で4枚、ジャミングインピーダーはV裏に1枚置ければいいので3枚、あまりをベニジシにしました。

 

5.不採用カード

G3

決闘龍王ZANGEKI

構築理由で書いた通り、先3で乗った場合、ライトレフトを素引きしないといけないという点で不採用になりました。しかし、今後アクセルが多くなると思うので、全然採用余地はあります。入れるならムサシ抜きます。

G2

忍妖ミッドナイトクロウ、早矢士FUSHIMI

ジャコツガール入れる関係上入りません。

ミッドナイトクロウはザンバクと同じコストがかかるので、採用しづらいです。

FUSHIMIは単体で14000になるカードですが、シラユキで攻撃当たるようにするデッキなので、不採用です。

忍竜パイロミドロ

手札の質を高められるカードですが、ドロップにおいて強いカードがシラユキしかなく、下ブレたときにトリガー二枚引いて質が悪くなる可能性があるので不採用です。

G1

番傘の忍鬼スケロック

R裏からアクセルサークルに飛べ攻撃回数は増えますが、シラユキターンでしか使えないと思い、今回は不採用ですが、今後アクセルが増えることで、攻撃回数に差をつけられないようにするため採用余地はあります。

静寂の忍鬼シジママル

今回はなるべくG1は8000のカードを採用して、アクセルサークルに10000要求とるコンセプトにしているので不採用です。また、ミリオンラットやジャミングインピーダーなどでR裏が埋まりやすくなっているので置くスペースがないのも不採用理由になります。

忍獣リーフラクーン

ライン調整できるカードですが、シジママルと同様にアクセルサークルにおいてもフォースに10000要求取れず、1ターンしか強くないので、不採用です。

 

6.マリガン基準

ザンバク>シラユキ>ムサシ

ジャコツ>レフト>ライト

ミリオン>レイニィ>ジャミング>ベニジシ

ザンバクに乗れるかどうかで割とゲーム決まるので、優先します。

ジャコツは先2後2どちらでも投げれる強いカードで優先キープ。ライトが登場時テキストなので山に返します。

ミリオンラットは場面を増やせるカードなので優先。ジャミングは1枚でいいので、返していいと思います。

 

 7.ゲームの流れ

序盤は基本2パン以上するようにします。ジャコツガールを積極的に場面に出すことにより、点数を通りやすくすることができます。

フォース相手の後手は2ターン目にジャミングがなければV裏でミリオンラットを使い、4000のミリオンを前列に置くことでトリガーの振り先を作ります。

G3乗ったあとはVを縛り続けて、徐々に点数を詰めます。CB3使える状態であれば、ライトアレスターのテキストも優先的に使っていきます。返しで実質ハンデス2と2パンしかできず、要求値下げることによりリソースの節約になり、次ターンで、リソース差をつけることができ、ゲームテンポをつかむことができます。

できれば5点詰め切る前までにアクセルサークルは二面広げられるとラストターンが強くなります。

5点まで詰め切ったらシラユキに乗り、15000要求~25000要求で押し切ります。4点からシラユキ乗るとダメトリ一枚で耐えられて、返しに負ける可能性があるので、5点から乗るようにします。

 

8.各クランの戦い方

有利対面

エンフェ

ザラキエルがダメージに2回以上おかれないように祈りながら4パンから5パンするようにします。毎ターンしっかりザンバクの効果を打てるようにCBは最小限に抑えます。メタトロンの効果が使えないエンフェはオラクルのように手札が増えるようなデッキではないので、連パンすると結構沈むことが多いです。

ラク

 アマテラスに乗られるとVの効果でダブクリされるとワンチャン作られることがあるので、押し切られる可能性もあります。インペリアルドーターに乗ったら、2ターン目以降18000で攻撃されるだけなので、ほとんど負け筋は消えます。

不利対面

ゴルパラ

最速レーブンはどの対面でも割り切りです。レーブンの効果でV縛りがきかなくなるのでアクセル対面では一番不利です。押されないようにシラユキ使いながら連パンします。

シャドパラ

相手がファントムブラスターに乗ると、毎ターン3焼きされるのでリソースが枯れ、連パンの質が悪くなるので、ミリオンラットは大事に使っていきます。ディクテイター、ガストブラスターは毎ターン1焼きなので、Vを縛ることにより、ある程度楽に戦えます。

五分対面

ロイパラ

先2でベディケイされて☆絡むと割ときついけど、Vを縛ることでフォースが増えないので楽に戦えるようになり、1回ヒールすると6割から8割取れるようになります。

グレネ

レオパルド重ねられないので、ハムスケのアクセル二面耐えて、バーコードゼブラを潰しつつ、Vを詰めていきます。タンクマウスを1ターンに二回以上使われないようにすれば、1ターン5パンくらいで沈みます。

 

質問、意見などあればこちらへ

https://peing.net/0c64f7b29d89dc4

 

現環境が一番アクセル輝いてるのでぜひ使ってみてください。

終わり。

おすすめのボカロアレンジとか紹介する

こんちゃっす

VG触ってるけど書くほどじゃないからボカロアレンジを紹介します。

ぜひ聞いて。

1.Sweet devil(8#Prince Raver Remix)

www.nicovideo.jp

一時期めっちゃハマってた踊ってみた曲。

2.マーメイド itikura Remix

www.nicovideo.jp

マーメイドのRemixで一番原曲に近め。

3.Sweet devil(colate remix)


www.nicovideo.jp

いろんなRemix出してる人で音源も概要爛から手に入れられます。

4.裏表ラバーズ reverse Edge remix

www.nicovideo.jp

これもめっちゃ聞いた。裏表ラバーズ感が薄め。

 

次くらいにVGの記事書きますね。

おわり

にじさんじカフェレポ

こんちゃっす

 

むらくものレシピ書いたのに2回くらいデータ消えました。

なのでにじさんじカフェに行った感想でも描こうと思います。

 

当選日は10月13日11時半〜でした。

パルコ開店前だけあって、結構人がいました。

ニコカフェは地下二階なんで、パルコ左のニコラジ前から入るのがおススメです。

f:id:htngastk:20181014090938j:image

まず入ると一期生がお迎えしてくれました。てぇてぇ。

列に並んでると後ろのポタクがてぇてぇ。てぇてぇ。って言ってて同じ波長を感じました。てぇてぇ。

 

f:id:htngastk:20181014091059j:image

そして席に着くと、詩子ママが迎えてくれました。おぎゃぁぁぁああ

一瞬だけ胎児帰りしました。

 

そしてファーストオーダーで頼んだ物が、

思い出の雑草パスタ

月ノ美兎ドリンクスペシャルセット

 

f:id:htngastk:20181014091438j:image
f:id:htngastk:20181014091441j:image

思い出の雑草パスタは本当に雑草食べてる気分になれ、美兎を身近に感じることができました。

スペシャルドリンクには、美兎のコースターとクリアポスターが確定で付いてきます。

流石に頼む。

 

結構この二品だけでもお腹いっぱいになりましたが、もう一品頼みました。

 

f:id:htngastk:20181014091845j:image

えるのスペシャルセットです。

たい焼きドーンがいいですね。ドリンク中段の生クリームをつけて食べました。えるさんすこだぁ。。。

 

f:id:htngastk:20181014092310j:image

スペシャルセット+雑草パスタ分のコースター

 

てぇてぇ。

 

今回は前半でしたが後半もいくんで、とても楽しみです。

 

 

 

交流会について語る

こんちゃっす~

 

最近交流会多くないですか?

~オフ、~交流会みたいなの。僕もVMW交流会の運営を経験させてもらいました。

オフ会と交流会は意味は違いますが、やってる内容はほぼ一緒なのでここでは同じとします。

今回は、そんな交流会について語ろうと思います。

 

1.交流会はCSではない

交流会はCSとは逆で交流>勝ち負けだと思います。なので個人的には、交流会で順位をつける必要はないと思います。(VMW交流会では付けましたが)

景品を配りたければ抽選会のほうで配ればいいし、順位をつけたければ非公認大会として開けばいい。交流会と称してる以上、本当に交流できる場を作るべきなのです。

VMW交流会ではその一環として、無限転生トーナメントを開催しました。マッチング回数を増やすため、トーナメントという形をとりましたが、そのおかげで8回ほど開催できました。貸出デッキのほうも行い、参加しやすい環境も整えました。スタンダードのガンスリンガーも開催し、交流する場も提供できたと思います。

 

2.どこもテンプレな交流会

最近の交流会ってどこも同じような形式じゃないですか?

個人戦+ランダムトリオ+抽選会

ランダムトリオ+抽選会

個人戦+抽選会

これが最近のテンプレです。誰が開いても同じような感じで、特色がないと思います。

確かに場所や時間に限りがあるとは思いますが、どこの交流会もこのままの形を使い過ぎだと感じました。

 

 

3.人数配分

これは運営サイドの話になりますが、運営が多すぎる交流会もたまに見かけます。

VMW交流会(48人参加)の人数配分は

主催1

ヘッドジャッジ1

ガンスリンガー1

無限転生トーナメント1でした。

午前は全員で個人戦の見回りなどをやり、午後は以上のような形で回していました。

自分ともう一人は初めての運営だったので、少し不安ながらも、特に問題は起こりませんでした。(運がよかったのもありますが

運営人数多すぎて半分くらい運営席でしゃべってるって話もちょいちょい聞きます。

主催を何人も立てると責任がどこに行くかってもめることもあります。

 

4.お金と概要の話

割とみんな気にしてませんけど、結構大事な話だと思います。

とある交流会の計算をしました。

1人700円で参加者が42人。会場費が8600円。

景品が大体5000円。

利益は約15000円。これを運営の人数で割るわけです。

実際利益を上げることはなんとも思いませんが、参加費をちゃんと還元できているかという話です。

還元できているかの判断は、大体景品で決まると思います。例えばちゃんと順位を決めて表彰した場合、1~4位までの景品が同じだと納得がいきませんよね?つまり参加費がどこに使われているか運営は見せる必要があります。

次に概要のほうです。

参加者は、だいたいイザジンなどの概要を見て決めたり、主催の知り合いなどで参加を決めます。登録でイザジンを使う場合、イザジンの概要をちゃんと見て参加登録しましょう。参加者は概要に同意したとして登録するので、概要を修正したらしっかり参加者に伝えるべきだと思います。修正するにしても、キャンセルなどの申請期間が過ぎてからの修正は参加者に不利が出るのでフェアではありません。サイレント修正などはもう論外です。

 

 

以上が今回の語りです。交流会と称したらちゃんと交流できるようにセッティングしような

おわり

 

最近のヴァンガードについて思うことをテキトーに書く

こんちゃっす

にじさんじでリアル日常がだいさんじって感じです。

 

まず最初に、VMW交流会ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

ランダムトリオや個人トーナメント、ガンスリンガー、無限転生トーナメントなど様々な企画を無事に終えることができました。担当の無限転生トーナメントでは2回開催すればいいかなと思ってたんですが、まさかの6回も開催することができました。本当にありがとうございました。また、こういう機会があれば、運営させていただきたいなと思います。

 

こっから本編

今回書く内容は以下の通りです。

1.公認・公式大会がしょぼすぎる

2.クーポンカードについて

3.PBDのシリアルナンバー

 

1.公認・公式大会がしょぼすぎる

公認大会の景品がしょぼいことについてです。

参加費200円に対して、優勝でwinnerカード、プロモパック2パック、クーポン1枚。

少し前は金券なり店が出してくれていました。しかし、11月くらいからブシロードからのお願いとして参加賞を限定して、店独自では金券や景品は出せなくなりました。

その代わりとして、ブシロードの景品が豪華になります。というものでした。

その豪華となった内容が

・PRカード(アニメ版クロノジェット他)

・特製ステッカー(交流会)

ヴァンガードクーポンカード

他にもありますがだいたいこんな感じです。

いやいや豪華の意味わかってます~?って感じです。

200円払ってアニメ版のクロノジェットほしいやつとかおります~?

多分運営的には、楽しくカードしてほしい。景品取りに来るだけの輩を排除したい。という気持ちがあるんだと思います。

そんなのは、交流会でやっとけよ!って感じなんです。大会は大会でそういうのがあっていいとおもうんですよ。

 あと、公式大会です。あっちも景品しょぼくないですか。

安そうな盾、よくわからんTシャツ、ぎり許せるのがプレイマット。

あの安そうな盾なんなんですか、誰が欲しがるんですか。

もうちょいかっこいいデザインなかったんですかね。

Tシャツはもう普通に物販で売ってそうなレベルですよ。とった人で着てる人マジで見たことない。

ギリギリ許せるプレイマットが廃止になったり、もう何がしたいんだってレベルですよ。電車にキャラクター巻き付けてる場合じゃねーぞ。

優勝PRカードとか出してほしいんですよ。ヴァンガードしかやったことない人は遊戯王やDMを見てください。差がわかります。え、ヴァンガードしょぼってなるはずです。

あと公式大会のジャッジが雑なのも問題ですが、そっちはWGPで問題が起こった時にでも語ります。

 

2.クーポンカードについて

最近の問題です。公認大会に1回出ると1枚もらえて、4枚集めてWGPにもっていくとPRカード1枚と交換できるというものです。

まず、集めづらいという問題です。週三回出ても1デッキ分集めるのに1か月以上かかるわけです。都内や大阪ならまだしも、ちょっと地方いったら、週3で公認大会は結構厳しいと思います。大会の優勝で一気に4枚配ってくれればかなり楽になると思うんですけどね。

次に、クーポンの価値が定まらないという問題です。今は大体200円くらいで取引されてますけど、もし、9月くらいにPRカードが公開されて、誰がこんなカードいれるん?ってレベルだったら紙屑化しますし、もう4枚必須ってカードだったらデッキの価値が高騰し、デッキが組みづらくなります。おそらくPRカードはよっぽどのことがない限り1000円以上すると思います。

 

3.PBDのシリアルナンバー

7月31日の情報局で、ファントムブラスタードラゴンのシリアルナンバーが入ったカードが、限定999枚でパックから出るそうです。フルレア勢号泣ですよ。

まず、なぜこういうの作る脳はあるのに大会景品にするという脳はないのか。

多分ユーザーはこういうの求めてるんと思うんですよ。知らんけど。

次に問題なのが、初回生産分で全てで回らないことです。今何枚市場に出回ってるかわからない、どこのショップにおいてあるかわからないものをどうやって集めるんですか。しかも奇数だから確実に1人4枚集められないってもうこんなんあります?

真のフルレアは249人しか作れないんですよ。なんであと一枚多く作らなかったんですかね。

こんなんパック剥かれまくってVRの値段落ちまくりですよ。竜神列伝化待ったなし。

 

まあこんなとこですかね。これからのヴァンガードの大会の景品がもうちょい豪華になればな~と思います。終わり。