ネネネのVG日記

主にVGのことに関して自分の思ったこと、考えてること、また大会の結果報告など載せます。Twitter: @nenene_VG

コンビニ餃子最強決定戦

こんちゃっす

 

スタンダード全く手付けてないので、ブログ書くこともなくなってしまいました。

 

なんで最近ハマってるコンビニ餃子を食べ比べました。

f:id:htngastk:20180529232606j:plain

右上がファミリーマート

左上がローソン

下がセブンイレブンです。

味、手間、値段の三点を、5点満点で評価していきたいと思います。

 

1.セブンイレブン「あらびき黒胡椒香る焼き餃子」5個108円

味5手間5値段5

完璧なコンビニ餃子です。餡にしっかり味がついていて、酢醤油付けなくてもおいしく食べられます。レンジ調理で、お皿を一切使わずに袋のまま調理できます。

また、皮の率(餡に対する皮の重量)が他2つが60%に対し、55%とかなり薄皮です。

欠点を挙げるとするならば、少し小さめなので、ごはんと一緒に食べるには少し足りないかな~と思うくらいです。酒のつまみでは完璧です。

 

2.ローソン「ローソンセレクト レンジで出来たて焼餃子」5個108円

味3手間4値段5

セブンより少し大きめで値段変わらないので、コスパ的にはこっちのほうが若干良いです。しかし、餡に味がついていないので、酢醤油付けないと食べづらいかもしれません。セブンの餃子が世界から消えたら買うレベルです。

 

3.ファミリーマート「焼き目がパリパリ!羽根つき餃子」 6個189円

味3手間2値段3

フライパン調理でそれなりに手間がかかるけど、おいしいかといわれると普通。6個で189円と上2つに比べると高め。ファミリーマートだけにファミリー向けで、大き目なのでおかずにはなります。調理時間をちゃんと守っても、しっかり焼き目はつかないし、隙間をすこしでも開けると羽根がつかないので注意。

 

結論 セブンが一番うまい。